鹿島道路

  • お問い合わせ
  • サイトマップ
  • English

技術紹介

施工機械施工機械 施工機械

テストコース施工機械

商品名:テストコース施工機械

  • 施工機械

詳しく見る

自動車のテストコースは、走行路の断面がマッコーネル曲線と呼ばれる3次曲面で形成され、 その施工には高度の技術が要求されます。
鹿島道路では、設計どおりの正確な曲面に舗装するための専用の「アークペーバ」と 「アークスチールローラ」「アークタイヤローラ」および「アンカー車」など 一連の機械を開発して施工しています。

アスファルトフェーシング機械

商品名:アスファルトフェーシング機械

  • 施工機械

詳しく見る

発電や農業用の調整池、ダムなどの表面遮水壁をアスファルトコンクリートで築するための機械です。大規模なものは、法長が100m、傾斜角度も25度以上にもなり、その施工には特殊な機械が必要となります。
鹿島道路では、これらの工事を効率よく、かつ高品質に施工するため、独自の「ウィンチポータ」「斜面用アスファルトフィニシャ」などを開発して施工しています。

舗装面早期冷却機

商品名:舗装面早期冷却機

  • 施工機械

詳しく見る

アスファルト舗装は、150℃程度の高温のアスファルト合材を敷き均すため、舗装完了後の合材温度が低下するまで交通解放を待たないと、初期ワダチ掘れが発生します。
特に、既に供用されている道路を補修するサーフェースリサイクリング工事や オーバーレイ工事などでは、早期に解放してあげる必要があります。
そこで、この機械は舗装完了後の合材を強制的に冷却し、 早期に交通解放するために開発したものです。

チップスプレッダ

商品名:チップスプレッダ

  • 施工機械

詳しく見る

カラートッピング舗装の施工時に砕石を散布する機械です。
グースアスファルトまたは細粒アスコンを舗設後、 まだ温度が高い転圧前に砕石を散布するので従来は人力で散布していましたが、 鹿島道路ではこれを機械化しました。

ファイバコンクリートフィニッシャ

商品名:ファイバコンクリートフィニッシャ

  • 施工機械

詳しく見る

自動車交通量の増大と大型化に伴って、橋梁の損傷したコンクリート床版を 補修、強化するために特殊な薄層コンクリート舗装を行う機械です。
この工事には、鋼繊維の入った超速硬セメントを使用した生コンなどで施工するため、 短時間で素早く施工し、仕上げる必要があります。
そのため、通常のコンクリート舗装機械では施工が困難で専用の機械が必要になります。

フォームドスタビ

商品名:フォームドスタビ

  • 施工機械

詳しく見る

フォームドスタビは、加熱アスファルトに少量の水とエアを添加して泡状に膨張させたフォームドアスファルトを、現地で路盤材と混合して強化路盤を構築する機械です。
フォーム化装置はカナダのSOTER社が開発したものを米国キャタピラー社の ロードスタビライザRR250に搭載して日本に導入したものです。
鹿島道路ではSKS工法と名づけ、広く施工を手がけています。

タンク内蔵フォームドスタビ

商品名:タンク内蔵フォームドスタビ

  • 施工機械

詳しく見る

範多機械 KS-200

フォームドスタビは、加熱アスファルトに少量の水とエアを添加して泡状に膨張させたフォームドアスファルトを、現地で路盤材と混合して強化路盤を構築する機械です。
KS-200は大型アスファルトタンクを本体に内蔵することにより、従来のようにアスファルトローリを牽引することなく施工することが出来ます。
これにより施工時の編成が縮小し、SKS工法の適用範囲が拡大致します。 また、ハイパワーのロータはアスファルト舗装の破砕のみならず混合にも適しています。

レジンコート散布機

商品名:レジンコート散布機

  • 施工機械

詳しく見る

空隙率の大きい開粒アスコンで舗装された排水性舗装は、その構造上表面の砕石が飛散、 または目つぶれし易い。
この欠点を補うため、表面にアクリル系樹脂を散布して砕石の結合力を増し、 さらにスベリ止めのために硅砂を散布するレジンコート工法を開発しました。
レジンコート散布機は、この樹脂と硅砂を散布する機械です。

乳剤散布装置付フィニッシャ

商品名:乳剤散布装置付フィニッシャ

  • 施工機械

詳しく見る

新キャタピラ三菱 SP61

道路交通網の発達するなか、排水性舗装はニーズが増え続けております。その施工に求められる高い性能をクリアし、作業性、汎用性を実現したのが、乳剤散布装置付フィニッシャSP61で、次のような特徴を備えております。

大型スリップフォームペーバ

商品名:大型スリップフォームペーバ

  • 施工機械

詳しく見る

GOMACO GHP2800

世界的に普及・採用されているコンクリート舗装機械です。セットフォーム工法で不可欠な専用型枠が不要であり、打設直後のコンクリートが自立できることが大きな特徴です。