鹿島道路

  • お問い合わせ
  • サイトマップ
  • English

会社紹介

鹿島道路のCSR

関西支店が神戸市より防災に貢献した企業として表彰を受けました

関西支店が神戸市より防災に貢献した企業として表彰を受けました

2020年2月

1月17日に「神戸防災のつどい2020」において、関西支店が神戸市より企業防災・救急業務に貢献したとして表彰を受けました。
昨年9月に発生した六甲アイランド内で火災が発生した際に、東灘消防署より要請があり神戸合材製造所より砂とダンプ、重機の応援を行ったことによるものです。表彰当日は、阪神・淡路大震災が発生した日で、今年で25年が経ちました。このような機会に受賞できたことはとても意義深く、これからも地域に貢献できるよう努めてまいります。

職場体験学習会を開催しました

職場体験学習会を開催しました

2019年11月

東京支店は11月14日~15日、船橋市立御滝中学校2年生9名を受け入れ、職場体験学習の場を提供しました。生徒たちは、ハレザ池袋周辺道路工事他2現場に分かれ、測量や施工、安全管理などを座学で学習した後、実際に体験しました。教えることの難しさを感じながらも、生徒の出来た時の笑顔に触れ、社員にとっても初心に立ち返ることのできる充実した職場体験学習となりました。今後もこのような機会を持ち、少しでも将来を担う若者に興味を持ってもらえるように努めていきたいと思います。

地元高校生を対象とした現場体験見学会を開催

地元高校生を対象とした現場体験見学会を開催

2019年10月

北陸支店は10月30日、芹谷地区舗装工事において富山県立南砺福野高校農業環境科の生徒31名を対象に現場見学会を開催しました。見学会では、「道路って?道路工事における最新の測量技術」と題して舗装の役割、構造、施工機械など、舗装の概要やレーザースキャナー、杭ナビなどの新しい測量技術について説明した後、生徒一人一人に最新の測量技術を実際に体験してもらうため、レーザースキャナーによる現場内の三次元測量及び、杭ナビによる位置出しを行いました。

第18回鹿島道路杯ちびっこサッカーフェスティバルの開催

第18回鹿島道路杯ちびっこサッカーフェスティバルの開催

2019年8月

「第18回鹿島道路杯ちびっこサッカーフェスティバル2年生大会」が7月27日から2日間にわたって石狩市の花川南小学校で開催されました。今回は、24チーム、296人の子供たちが参加し、熱戦が繰り広げられました。この大会は、比較的に対外試合の機会に恵まれない小学校2年生以下を対象にしたサッカーフェスティバルとして2002年に初開催。地域のスポーツ振興に寄与しているとされ、過去には北海道知事より感謝状を贈呈されました。

第3回かじまるこの会 交流会を開催しました

第3回かじまるこの会 交流会を開催しました

2019年7月

 7 月12 日、本店会議室において、全国の女性技術者28名参加による第3回『かじまるこの会』交流会を開催しました。今回の交流会は、働く上で遭遇している悩みや、困っていることをメンバーで共有し、“みんな同じような悩みを抱えて、それを乗り越えてきた”という共感と“熟練社会人”からの処世術や、気持ちの在り方についてのアドバイスを主目的としました。
 交流会を通じて、既に戦力として活躍する先輩社員は、後輩社員に自分たちが業務で経験した大変だったことや、仕事やコミュニケーションで苦労したことなど、後輩社員からの質問などに熱心にアドバイスをしていました。今回も鹿島道路の明るい未来につながる有意義な交流会となりました。

広島国道ボランティア・ロードの清掃活動

広島国道ボランティア・ロードの清掃活動

2019年4月

ボランティア・ロード清掃活動の一環として、中四国支店職員23名がゴールデンウイーク中に開催される「2019ひろしまフラワーフェスティバル」に向け、平和大通りに通じる市内の国道54号線(約400m)の清掃を実施。バス停や歩道、植樹帯の煙草の吸殻や紙くず、雑草、ペットボトルなどを回収しました。

鳥屋野潟周辺での清掃活動

鳥屋野潟周辺での清掃活動

2019年4月

北陸支店と新潟営業所は新潟市中央区の鳥屋野潟沿いで清掃活動を行い、可燃ごみ、不燃ごみの収集のほか、粗大ごみを台車で撤去しました。清掃活動は年1回お花見の時期に実施しています。

第2回かじまるこの会 現場見学会を開催しました

第2回かじまるこの会 現場見学会を開催しました

2019年1月

 1月25日、新名神高速道路鈴鹿舗装工事において、22名の女性技術者参加による第2回『かじまるこの会』現場見学会を開催しました。
 今回の見学会は、「私がもし明日からこの現場で働くなら」というテーマを掲げ、施工面、品質面、安全面、参加者それぞれの目線で現場を見学しました。現場経験のない社員の知識向上、現場配属経験者の更なる技術向上が図れ、たいへん有意義な見学会でした。

神戸合材製造所が神戸市東灘消防署より感謝状をいただきました

神戸合材製造所が神戸市東灘消防署より感謝状をいただきました

2019年1月

平成30年9月5日神戸市東灘区の六甲アイランドで、コンテナが爆発し火災が発生した際、放水が出来ず、砂による消火の要請があり、火災現場近隣の神戸合材製造所は焼砂の出荷(60t)および重機・ダンプトラックを手配して迅速に対応したことで、平成31年1月18日東灘消防署長より感謝状を頂きました。

地元高校生を対象とした現場体験見学会を開催

地元高校生を対象とした現場体験見学会を開催

2018年11月

関東支店は、中部横断道醍醐山トンネル舗装工事現場において、山梨県立甲府工業高校土木科の生徒を対象に、道路がどのようにして造られていくかを間近で体験してもらうため、実際に舗装用コンクリートを打設する体験見学会を行いました。

デジタルパンフレット

CSRトップに戻る