鹿島道路

  • お問い合わせ
  • サイトマップ
  • English

会社紹介

鹿島道路のCSR

基本方針

品質方針

お客様と社会の要求を把握し、品質と信頼を追求するとともに、 全ての活動における仕事の質を向上させて、お客様の満足と安心いただける 製品・サービスを提供する。

行動指針
  • お客様志向(思考)
  • 革新への積極的取り組み
  • 継続的レベルアップ
  • 実践の容易化

環境方針

鹿島道路は、社会資本整備を担う建設業の一員として、人と地球の豊かで快適な環境作りに重要な役割と責任を担っている。
この使命を果たすことにより、地球環境保全と経済活動が両立する持続的発展が可能な社会の実現に貢献する。

行動指針
  • 汚染予防と環境負荷の低減
  • 環境保全に関わる技術開発の推進
  • 環境関連法規及び当社が同意した要求等の順守
  • 情報開示を含めた社内外のコミュニケーション

安全衛生方針

人命尊重の安全衛生理念に基づき、法規制等を遵守し、安全衛生活動を積極的に推進して、労働災害の防止及び安全で快適な職場環境の形成を図り、生産性の向上に資するとともに社会の信頼確保と会社の永続的な発展を目指す。

行動指針
  • 労働安全衛生に関する法規制及び社内規程の遵守
  • 協力会社と一体による安全衛生活動の推進
  • 安全施工サイクルの運用による災害・事故防止
  • ワークライフバランスの推進と安全な職場環境の形成

CSR活動

CSR活動指針

鹿島道路の企業理念である『新しい価値創造に挑戦し、人と地球の豊かで快適な環境づくりに貢献する』のもと、公正で開かれた企業を目指し、良質かつ適正な価格で社会資本の整備を担っていくことをCSRの基本としています。

鹿島道路のCSR活動指針
  • 『お客様本位』と『品質本位』を第一義とする
  • 『鹿島グループ 企業行動規範』の順守をすべての企業活動の大前提とする
CSR活動指針

ISO認証

ISO9001

1998年01月 東京支店で認証取得
1999年06月 全11支店で認証取得完了
2000年02月 本店工事部で認証取得
2006年10月 全社一本化で変更(拡大)の認証取得

ISO9001認証

認証番号 MSa -QS-27
認証内容の詳細は(株)マネジメントシステム評価センターのホームページ(登録簿)をご参照ください。

ISO14001

2000年07月 東京支店・本店関連部署で舗装業界初の認証取得(建設部門)
2003年02月 全11支店で認証取得完了
2004年09月 全社一本化で変更(拡大)の認証取得

ISO14001認証

認証番号 MSa -ES-46
認証内容の詳細は(株)マネジメントシステム評価センターのホームページ(登録簿)をご参照ください。

一般事業主行動計画

CSR活動報告